私は35歳で妊娠して、36歳で出産しました。

ニックネームまやちゃん
私は35歳で妊娠して、36歳で出産しました。高齢出産なのでかなり不安だったのでいろんなことに気をつけました。まずは食生活です。
もちろん悪阻中はなにもたべれませんでしたが、悪阻が終わったらすぐに栄養ある和食中心にしました。母体にもいいし、何より和食は妊娠高血圧症候群になりにくいからです。高齢出産はただでさえリスクがあるのでなるべく負担をかけないように努力しました。和食は栄養バランスもよくてかなりオススメですよ。

 

母乳をあげはじめても和食が一番なので妊娠中から和食のレシピを増やしておくことをオススメします。あとは、肌ケアです。
高齢出産だと20代の人に比べてしみやそばかすが妊娠中にできやすいです。とくに産後はこどもと公園デビューしたりするので、シミ予防ケアに心掛けていました。
あとは、ストレッチなどもしました。あしがつったりむくんだりしやすくなったのでひどくなるまえに予防しました。出産前はよく散歩するようにしました。
家でまったりしすぎると出産が難産になりやすいように適度にうごくようにこころがけました。私は顔のケアばかり気にしていたら、手足にしみがたくさんできてしまい後悔しています。

 

あと、妊娠線専用クリームで妊娠線予防にもこころがけました。ただのボディクリームより妊娠線予防専用クリームのほうが成分もいいですし、効果も全然ちがうので妊娠線予防はぜったいやったほうがいいと思いました。
あとは、トコちゃんベルトをして骨盤ケアをしました。トコちゃんベルトはつけるとかなりらくなのでぜひためしてほしいです。しかも産後すぐにトコちゃんベルトがつかえるのでオススメです。体型もどしのダイエットにかなりやくにたちました。高齢だと体型も戻りにくいので妊娠中からきをつけておくといいと思います。若々しいママになるために、妊娠中から努力したほうが絶対よかったです。元気な赤ちゃんをうんでくださいね!